幼稚園情報、ネットのクチコミは信用できるのか?という話

こんにちは、イロハナです。

前回の記事、【体験談】転勤による引っ越しで幼稚園に途中入園した話 で、長男が年少2学期に幼稚園に途中入園した話を書きました。

基本的には幼稚園公式サイトとインターネットのクチコミ情報を頼りに幼稚園を探したのですが、この記事はそれについての話です。

転勤族の方は、幼稚園の情報を探すのにネットを活用することが多いと思います。

でも、ネットの情報ってどこまで信用していいの?と疑問に思うことが多いですよね?

ステマかなー?とか、悪意を持つ人が意図的に悪いクチコミしてないかなー?とか…。

まず、私が今回ネットを活用しまくって情報を集めた経験を元にすると、

インターネット上の幼稚園のクチコミ情報はかなり信用できる!

と思います。

では、実際どんな感じだったか、そして幼稚園公式サイトもどのくらい信用できる?ということについてもお話していきたいと思います

スポンサーリンク

ネットで幼稚園情報やクチコミを得る方法

まず、ネットで幼稚園公式サイトを調べました。

その地域にどんな幼稚園があるかは、各市町村のホームページや、私立幼稚園.comというサイトの47都道府県団体事務局一覧というページから各都道府県のところで見ると分かりやすいです。

全ての私立幼稚園が私立幼稚園連盟に加入しているわけではないので全ての園を調べられるわけではないです。

公式サイトでは幼稚園の保育方針・施設・お弁当や給食・通園方法・費用などの情報をおさえておきます。

それから「幼稚園名 クチコミ」で検索して出てくる色々なサイトをチェックしました。

ネットの幼稚園クチコミの信頼度合いはどれくらい?

我が家の場合、引っ越し先の地域で私立幼稚園の園長先生をしている知人がいるというめちゃくちゃラッキーな状況でした!(ほんと、ラッキーすぎる状況ですよね。笑)

なので、ネットで情報を探すのと並行してその方にも幼稚園の情報をいただきました。

その結果…

数々のクチコミと、実際に幼稚園関係者の方からいただいた情報がほぼ一致していました!!

例として挙げると…

しつけが厳しいスパルタ園

お勉強をしっかりさせる園

園の運営がイマイチでオススメしない園

お勉強はさせずのびのび遊ばせる園

などといった内容が一致していました

私が参考にしたクチコミはおよそ10年前~去年のものなのですが、古いクチコミでも内容が現在の幼稚園の実情に近いと感じました。

私立幼稚園のカラーというものはそう簡単には変わらないということでしょうか。

やはり、幼稚園のクチコミというのはその園に2~3年(場合によってはもっと短いこともありますが)子供を通わせた親が書いているものなので、1度訪れただけで書くことのできるお店のクチコミなどと違って、信頼性が高いのかもしれません。

我が家の場合、最終的には2つの園に見学に行ったのですが、どちらもほぼクチコミ通りの印象でした。

結局通わせることになった園については、ネットのクチコミに関して「ホントその通り!!!」という感想です。

…というわけで、ネットのクチコミもかなり信用できる!多少古いクチコミも価値がある!と思っています。

幼稚園公式サイトって信頼できる?

また、幼稚園公式サイトも園のカラーについてはかなり信頼できると感じました。

大抵は「保育方針」「保育内容」として示されている内容ですね。

ここで音楽・体育・英会話・作法などについての授業があると書かれている園は広い意味でお勉強園、全くそういうのがなく「どろんこ遊びをします!」みたいな感じの園はのびのび園かなーという感じでした。

(もちろん例外はあります)

たくさんサイトを見ていると、幼稚園の公式サイトのデザインにもその園のカラーが出ているなぁと思いました。

しっかりしたデザインのサイト→園の設備も割と綺麗だったりする・保育料以外の諸費が高め・親の出番が多くはない

手作り感あふれるサイト→アットホームな園・施設は新しくはない・親の出番が多い

(個人の感想です。笑)

不動産屋に聞いてみるのもオススメ!

幼稚園探しと並行して物件探しもしている場合、不動産屋に幼稚園情報を聞くのもいいと思います。

我が家も、担当していただいた不動産屋の方がちょうどうちの息子たちと同い年のお子さん達がいらっしゃる方で、かなりリアルな幼稚園・保育園のクチコミ情報をいただけました。

おわりに

もちろん、実際に幼稚園に見学や園庭開放に行くのが一番いいのですが、そうできない場合はネットのクチコミもかなり参考になるよ、という話でした。

私がよく参考にしていたサイトは以下の2つです!

ウィメンズパーク 幼稚園探し

みんなの幼稚園情報

これから幼稚園を探す方の参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする